彼の初めての誕生日プレゼント|肌身離さず一緒に

女の人

幸せを運ぶ蝶

フラワー

お店開店祝いや新居祝いなどお祝いに花を贈る事も多いですが、中でも胡蝶蘭は祝いの花として定番の花です。なぜあんなに胡蝶蘭は祝いの席に見かけるのでしょう。確かに胡蝶蘭はその見た目から優雅で高級なイメージがあることから上品なプレゼントの花として浸透しています。実際に胡蝶蘭は金額的にも高価な花で株が多ければ多いほど高価になっていきます。高いものですと10万するものもあるというので驚きです。胡蝶蘭がお祝いの席でよく使われるのは見た目の華やかさだけではありません。その花言葉が贈りものとして喜ばれる理由であることを知っている人は多くないしょう。胡蝶蘭は色によってもその花言葉は変わってきますが、花弁の形が蝶に似ているため幸運が蝶のようにやってくると言われています。そういえば胡蝶蘭という漢字にも蝶という字が使われています。また蘭には子孫繁栄という意味も込められていて、店や会社などでも繁栄していきますようにという願いが込められているといわれています。またきちんと育てれば枯れずに長く楽しむことができるのも胡蝶蘭の魅力です。室内で上手に水やりなどを行えば、毎年花を咲かせます。水やりは苔が湿ってから与えると良いでしょう。また蘭は匂いや花粉が少ないことも人気の理由でしょう。花粉は服につくと取れなくなりますし、掃除などの手間もかかります。また匂いがキツいと万人受けしませんが、胡蝶蘭にはそのような心配がないため飲食店のオープンにも気にせずに贈ることができます。